• サイトマップ
  • 法人情報
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

オセロ ≪施設長 樋口≫


大体どこの介護施設にも置いてあって、時間つぶし程度のレクリエーションに大活躍のオセロ。ルールも簡単で、「私らが若いころは遊ぶ暇なんかなかったよ」と言うお婆さんですらルールを知っている国民的ボードゲームです。
以前勤めていた職場にもオセロはあって、当時の介護施設には比較的元気な方もたくさんいらっしゃったので利用者同士でオセロを楽しむなんて姿もよく見られました。
ある日、職場の廊下の突き当りの窓際で、おじいさん2人がオセロをしていました。
しばらく見ていたんですが、途中まではいい勝負でした。
なぜか、途中から黒が圧倒的に勝ち始めるんですね、みるみる白のコマはなくなっていきました。お互いなんか変だとは思っていたんでしょうが白はなくなっていきます。そして一人のおじいさんが言いました。
「あんた、黒ちゃうがな」
白を打っていたおじいさんが途中から黒を打ちだしてたんですね。そりゃ黒が勝つわ。
それが認知症からなのか、負けたくなくてそうしたのか、今となっては分かりませんが
その場にいた3人で大笑いしたのを今でも覚えています。

ふっと思い出したのでこんなとこに書いておきます(笑)

-施設長ブログ

ページ上部に戻る↑