• サイトマップ
  • 法人情報
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

花見 part2 ≪施設長 樋口≫

前回ブログで花見の事を書いたんですけど、
すっかり忘れてました。他にも花見をして写真撮ってあったんです。
施設の敷地の中に大きな桜の木があり、そこでお花見をしました。
大きな桜の木なんですが、近年電線に触れる枝が多くなった事と、
強風時に枝が折れ落下している事があり、花が咲く前の2月に枝を切りました。
聞くところによると開設時からある桜のようで地域の方からも
「立派な桜ですね」と声をかけられることもありました。
心花春のシンボルの一つです。
多くの枝を切りはしたもののしっかり花は咲き、当日はお花見日和。
ノンアルコールビールやお茶、お菓子、お饅頭などを用意し、2日間にかけてお花見を実施しました。
千歳川沿いの桜を見に行けなかった方も、近くならすぐに参加でき、よりたくさんの方に季節を感じてもらうことが出来たと思います。

DSC_0051

お花見中、ご利用者の方数名から言われました、
「『桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿』って知らないの?」と。

-施設長ブログ

ページ上部に戻る↑